生産品質管理について

カオスでは、お客様のニーズがより細分化するなか、ご要望に応えるべく、海外の各専門工業と契約をしております。
カオスは、画像や見本を用いた視覚的に適切かつ的確な指示を行うこと、
工場や検品会社と綿密にミーティングをすることで、スムーズな生産と確かな品質の保持を実現しています。
これまで以上の高品質・低価格のサービスのご提供をめざし、海外生産工場においても実践してまいります。

生産ミーティング
生産ミーティング

生産ミーティングでは、日々、生産工程が安定な状態を保っているかを監視によってチェックしたり工程サンプリングによって分析しています。
これらをこつこつ積み上げていくことによって、目標品質の製品が得られ、かつ不良を減らすことができ、原価を低減することができます。

品質検討ミーティング
品質検討ミーティング

弊社海外生産工場では、厳密な品質管理体制を整えています。
各生産ラインの責任者が集まり始業前に行われる品質検討ミーティングでは、品質を軸に情報を共有化し、常に変化への対応力を持ったライン作りに努めています。

海外生産工場の検品体制

カオスでは、お客様のコストや納期などの様々なニーズにご対応させていただくのはもちろん、
国内生産で要求される厳しい品質と同等の基準をもって、製品のクオリティコントールを行っております。
特に、第三者検品の重要性を強く認識し、早くから導入しています。
弊社生産管理スタッフが各工程上での検品・最終検品まで責任を持って管理できる体制をとり、生産のクオリティの高さ・安全性を実現しました。
ゆえに、第三者検品所を入れずとも、クオリティの高い商品をお届けできます。

通常検品
通常検品
第三者検品
第三者検品
化粧箱入り後の検品
化粧箱入り後の検品
梱包検品
梱包検品
落下テスト
落下テスト
耐振動テスト 
耐振動テスト